So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスマス寒波 2012 [クリスマス寒波 2012]

クリスマス寒波 2012

今年も、ホワイトクリスマスに
なりそうな

天気予報ですね。



2010年、2011年に続き、今年も三年連続でクリスマス寒波が!


しかし、不思議ですね

この時期

ほんとに、ちょうどクリスマス時期に

毎年、大型の寒波が

やってくるのですから。


気になる今年は?


23日(日)から27日(木)にかけて、
この冬一番の寒波が流れ込むとの

予測です。


日本海側では大雪や強風に警戒が必要で、

ふだん雪の少ない西日本の太平洋側などでも、雪の降る所がありそうです。


くれぐれも、天気予報に注意して
行動するように、して下さいね!


今年のクリスマス寒波の特徴

一般財団法人 日本気象協会では、2012年12月23日(日)からの寒波襲来に関する情報を発表しました。

昨年よりもやや強い寒波


今年は、昨年よりもやや強いクリスマス寒波が予想され、

平地でも大雪となる目安の-12℃のラインが能登半島から東北南部までかかっています。



今年も交通機関の乱れなどに注意を
昨年をふりかえると、

近畿や中国、四国九州などで初雪を観測。

名古屋では26日朝に8センチの雪が積もりました。

雪や氷の影響で東海道新幹線などに運転見合わせや遅れがでるなど、交通機関にも影響がありました。



今年も北海道や東北、北陸にかけての日本海側は

大雪や強風を伴う荒れた天気となるため警戒が必要です。

また、寒気の底となる23日(日)から24日(月)には

ふだん雪の少ない東海や近畿、瀬戸内、四国などでも、雪となる恐れがあります。

鉄道や道路、空の便などに大きな乱れが生じることも予想されます。

早めに帰省をされる方や、行楽などの際は、十分注意なさって下さい。



震える寒さも続く
寒波の影響で、27日(木)頃にかけて全国的に気温の低い状態が続く見込みです。

西日本の平野部でも、のきなみ朝の気温が0℃を下回る「冬日」になる予想です。


寒さ対策だけは、しっかりと!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
今更聞けないIT用語「スマートフォンってなに?」 TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。